ブログに取りあげてもらいました。うれしい言葉が沢山



2000-eszencia-2-2-514g

このときにはお出しできなかったエッセンシアimg_9332

「もし一生のうちにその人の飲めるアルコールの量が決まっているなら、おいしいのはもちろん、記憶に残る芸術的なワインを」

配布された資料のなかで、きゅーんと刺さったひとこと。そう。その1本に出逢った時の強烈な快感が忘れられなくて、ワインの世界にどっぷり浸かってるんだもん。

是非下記のリンクを

記憶に残るワイン、ハンガリーとジョージアの試飲会にて


コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA