玉姫酢 3



ハンガリーワイン PART2ハンガリーでの生活 トカイワイン造り-かなり入手困難
ハンガリーワイン PART2ハンガリーでの生活 トカイワイン造り-玉姫
ハンガリーワイン PART2ハンガリーでの生活 トカイワイン造り-酢の裏ラベル

京都までこのために行った人が空き瓶が一つしかないから一つしか譲ってもらえなかったそうです。
分かるひとにはわかる凄さだと思います
サンライズセール
トカイアスーの問題点について
< src="http://furmint2007.com/wp-content/uploads/blog_import_55d1e24b7bea6.gif" />
2011年6月22日記載@世界遺産ワイン産地のトカイ

ハンガリーワイン PART2ハンガリーでの生活 トカイワイン造り-ワインオークション

http://furmint2007.com/wp-content/uploadsblog_import_55d1e24bb441d.jpg

 
ハンガリー語独学用リンク
http://furmint2007.com/Mercedes/kuszirgz_files/index.htm
ハンガリーの天気のリンク
http://www.wunderground.com/weatherstation/WXDai
ハンガリーの天気 http://tenki.jp/world/country-128.html



コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


3 thoughts on “玉姫酢

  • logos3rd

    SECRET: 0
    PASS:
    なので、ここ最近、私もブログで取り上げました。
    僕は、酢は、より一般的な千鳥酢でしたが。
    で、味醂、ポン酢・蓼酢、植物油もまた奥深い。
    老舗が頑なに製法を守り、大手と一線を画しているから。
    風前の灯と言われ、でも、どっこい生きている。
    残したいですね、日本の宝を。
    ♪~(´ε` )

  • 甘口ワイン好きカタ@ハンガリーワイナリー

    SECRET: 0
    PASS:
    >logos3rdさん
    奥深いですよね!!
    >老舗が頑なに製法を守り、大手と一線を画している
    クラシック(古典のような時代を生き抜いているものはすごいと日々思ってます。