トカイの本を書かなければと感じる瞬間 2



トカイ・ヒツル社の社名は、トカイでも最も格の高い名畑のひとつ、ヒツル畑に由来します。ヒツルとは「7つの畑」という意味。1502年に、この地方の名門貴族だったガライ家が、当時別々の名前で呼ばれていた7つの名畑をひとつに統合し、「ヒツル」と名付けたのでしたのがはじまりです。この畑の名声は既に16世紀に確立しており、ルイ14世が感嘆し、ワインの帝王、帝王のワインと言う名言を残しています。
残念ながら微妙な情報です。 ハンガリー語で7はヘートです。Hetを英語よみしてもヒツルにはならないような、、。
トカイを訪れた日本人旅行者が一番多くいくのがこのワイナリ-のセラー(ラーコーチピンツェ)です。
上記の赤い文章(引用)を読むと
2011年中にトカイの本を書かなければと使命を感じます。

ご興味がある出版関係の方はまずご連絡ください。 Fullmintアットマークgmail.com

どちらにしてもウエブ上で今までためた情報を公開していきます。
そしてこのヘートスールー(The Tokaj Hetsz?l? estate,)のボス(赤い服)が自分の大学の教授でもあります。

ハンガリーワイン PART2ハンガリーでの生活 トカイワイン造り-元サントリー関係のトカイのワイナリー
ハンガリーワイン PART2ハンガリーでの生活 トカイワイン造り-ヘートスールー
ハンガリーワイン PART2ハンガリーでの生活 トカイワイン造り-新しいワインメイカー

今年になってワインメイカーが変わりました。
文字化け直ってますでしょうか?


2011年2月16日記載@tokaj トカイ <カナエワイナリー>

FACEBOOK
http://www.facebook.com/sweetwine
 



コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 thoughts on “トカイの本を書かなければと感じる瞬間